スポンサー本文へスキップ

将来のRNA研究を担う若い人材の育成を目的とする
RNAフロンティアミーティング

RNAフロンティアミーティング2017

RNAフロンティアミーティング2017のホームページへようこそ。

RNAフロンティアミーティングは,研究者間の交流による新しい学問領域の開拓と並んで,将来のRNA研究を担う若い人材の育成を目的とした合宿型の学術集会です。
2泊3日の合宿を通じて,若手研究者や大学院生を中心に,口頭発表および討論の機会を設け,さらには研究者間の交流や親睦をはかることを理念としています。
本年度は琵琶湖を望む比叡山延暦寺会館で,活発で多様な研究成果発表や討論が繰り広げられることを期待しております。
RNAに関わる研究であれば,研究の分野,手法は問いません。
皆様の積極的なご参加を,心よりお待ちしております。


 開催概要


日程: 2017年11月8日(水)〜10日(金)
会場: 比叡山延暦寺 延暦寺会館
   (滋賀県大津市坂本本町4220 比叡山 延暦寺内)


特別講演:
泊  幸秀 教授 (東京大学分子細胞生物学研究所)
野田 岳志 教授 (京都大学ウイルス・再生医科学研究所)


参加登録および演題登録開始: 2017年8月1日(火)
参加登録および演題登録締切り: 2017年9月29日(金)


 News & Topics


・2017年8月1日 参加登録および演題登録を開始しました。
・2017年6月1日 RNAフロンティアミーティング2017のポスターが
         完成しました。

(画像およびこちらをクリックするとダウンロード出来ます)

・2016年11月15日 RNAフロンティアミーティング2017のウェブサ
           イトが公開されました。


 参加費


 有識者
(教職員,ポスドク,テクニシャンなど)
35,000円
 学生 25,000円

 内訳  有識者 学生 
 学会参加費 10,000円  5,000円
 宿泊費
(2泊分)
 15,000円  15,000円
 食費  5,000円  5,000円
 懇親会費  5,000円  0円
 合計  35,000円  25,000円

宿泊の部屋割りは事務局で行なわせて頂きます。
一般参加者の宿泊は基本的には4人部屋です(バス・トイレ付)。
参加登録先着順に琵琶湖を眺望できる部屋とします。



 ベストプレゼンテーション賞


演題は全て口頭発表となります。
各演題の発表時間は15分前後となる予定です。

本年も,MBL様からの協賛により,
特に優秀な発表をして下さった方を「ベストプレゼンテーション賞(MBL賞)」 として表彰いたします。
受賞者(3名予定)には賞状と副賞を授与する予定です。


 送迎バス


JR京都駅から会場まで送迎バスの運行を予定しています。
送迎バスに乗車希望の方は参加申込みファイルに希望の旨をご記入下さい。

送迎バスの予定スケジュール
11月8日(水)
JR京都駅 13時発 → (京都大学経由) → 比叡山延暦寺バスセンター 14時着

11月10日(金)
比叡山延暦寺バスセンター 15時発 → (京都大学経由*) → JR京都駅 16時着
(交通状況により到着時間が遅れることがあります。また,演題数により出発時間が変更になる場合もあります)

*希望者は,10日(金)に京都大学で途中下車して,
京都大学ウイルス・再生医科学研究所で研究打ち合わせ。
その後,京都大学で解散。
もし10日(金)に京都に宿泊される場合は,各自宿泊先を予約して下さい。


 奨励金制度


学生の参加者に旅費サポートを行います。
希望者は参加申込みファイルに希望の旨をご記入下さい。
なお,人数に限りがありますので,お申込み多数の場合は,
遠方からの出席者および発表者を優先し,選考させていただきます。

奨励金(旅費援助)を申請された方へ

旅費援助の対象者の決定は,奨励金希望者の募集終了後,
審査により行います。
援助対象者となりました方には,
ミーティング終了後にご指定頂いた口座に奨励金を振り込みます。

飛行機を利用される場合は,なるべく多くの学生を援助できるよう,
早期割引チケットを取る,LCCを利用するなどの配慮をお願いします。
旅費援助のための会計手続きには,
往復の飛行機のeチケット(または発着地,便名,金額等が分かる領収書など)の写しが必要となりますので,
PDF化してメールでの提出をお願いいたします。
また,研究費の適切な会計処理の観点から,
最初に提示した額よりも航空運賃が低額になった場合や,
途中で別の用務で他所に立ち寄る場合などには,
実際に学会参加に要する旅費を元に再計算する必要が生じますので,
援助額が減額になることもありえます。
その旨,予めご了承ください。


 坐禅体験・写経体験


オプションとして,会場である延暦寺会館において,
坐禅体験や写経体験が出来ます。
体験希望の方は参加申込みファイルに希望の旨をご記入下さい。
(それぞれ別途参加費1,080円(税込み)必要。両方とも参加希望の場合は2,160円(税込み)必要)


お問い合わせ

〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町53
京都大学ウイルス・再生医科学研究所
RNAシステム分野
谷口 一郎

感染防御分野
三野 享史

TEL 075-751-3993 (谷口)
FAX 075-751-3992 (谷口)
E-mail:
rnafr2017 @ virus.kyoto-u.ac.jp
(@前後のスペースを除いて下さい)


(クリックするとダウンロード出来ます)

協 賛


日本学術振興会 新学術領域研究
ノンコーディングRNAネオタクソノミ


日本学術振興会 新学術領域研究
新生鎖の生物学


JSPS Core-to-Coreプログラム
ウイルス感染と宿主応答の総合的理解に向けた国際研究拠点形成


企 業 協 賛















助 成