本文へスキップ

京都大学ウイルス・再生医科学研究所ウイルス感染研究部門感染防御研究分野。竹内研究室です。

お問い合わせ先E-mail: otake @ infront.kyoto-u.ac.jp (@前後のスペースを外して下さい)
TEL: 075-751-4024

イベントEvent

幸谷 愛 教授に「ウイルス研究の潮流シリーズセミナー」において講演して頂きました at July 12, 2017.

幸谷 愛 教授 (東海大学総合医学研究所医学部内科学系血液腫瘍内科造血腫瘍分野)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


植松 智 教授に「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました at February 10, 2016.

植松 智 教授 (千葉大学大学院医学研究院粘膜免疫学)に竹内教授世話人の「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


栄川 健 教授に「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました at December 9, 2016.

栄川 健 教授( Department of Pathology and Immunology, Washington University School of Medicine)に竹内教授世話人の「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


Jean-Marc REICHHART教授に「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました at November 21, 2016.

Jean-Marc REICHHART教授(International Business Model Competition)に竹内教授世話人の「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


James Di Santo教授に「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました at October 24, 2016.

James Di Santo教授(Innate Immunity Unit, Institut Pasteur)に竹内教授世話人の「ウイルス・再生医科学研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


大学院生の貞廣君が「RNAフロンティアミーティング2016」において「ベストプレゼンテーション賞(MBL賞)」を受賞しました at September 2, 2016.

大学院生の貞廣君が「RNAフロンティアミーティング2016」において「ベストプレゼンテーション賞(MBL賞)」を受賞しました!
副賞としてAmazonクーポン券1万円分をゲットしました。貞廣君によると,それで教科書を購入するらしいですが・・・本当でしょうかね。
RNAフロンティアミーティングと授賞式の様子はこちら。


田中 伸明 君が免疫サマーインターンシップで竹内研を訪問 at August 22〜25, 2016.

田中 伸明 君 (東北大学大学院薬学研究科)が免疫サマーインターンシップで竹内研を訪問しました。
田中君の感想記と当日の様子はこちら


榧垣 伸彦 博士に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at August 2, 2016.

榧垣 伸彦 博士(Genentech Inc., Physiological Chemistry Department)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


三宅 健介 教授に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at July 6, 2016.

三宅 健介 教授 (東京大学医科学研究所 感染遺伝学分野)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


山崎 晶 教授に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義」において講演して頂きました at June 22, 2016.

山崎 晶 教授 (九州大学生体防御医学研究所 分子免疫学分野)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


織君送別会BBQ at June 11, 2016

織君の送別会BBQを行ないました。目玉としてカンガルーやカエルの肉を食べました。また,織君に指導された学生からプレゼントが贈られました。
新天地でのご活躍を期待しています。
当日の様子はこちら


ラボの日常風景 at June 3, 2016.

研究室の写真撮影が行なわれました。
当日の様子はこちら


Michael C. Bassik先生に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at March 22, 2016.

Michael C. Bassik先生(Department of Genetics, Stanford University)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


竹内教授が「The 2nd UC San Diego-Kyoto University Joint Symposium」で講演しました at March 14 and 15, 2016.

竹内教授と三野助教が米国カリフォルニア州サンディエゴ市ラホヤのカリフォルニア大学サンディエゴ校で2016年3月14, 15日に開催された「The 2nd UC San Diego-Kyoto University Joint Symposium」に京都大学の参加団員として参加し,竹内教授が講演しました。
このシンポジウムではノーベル賞受賞者のProfessor Roger Y. Tsien (2008年ノーベル化学賞)と山中教授(2012年ノーベル生理学・医学賞)によるNobelレクチャーと基調講演が行なわれるなど,UCSDと京都大学の有名研究者による講演が行なわれました。
更に,2016年3月16日にはDr. Tomoko Hayashi (UCSD Moores Cancer Center)が主催されたmini conferenceに参加し,竹内教授が講演しました。
当日の様子はこちら


大学院生の赤木君と山岨君が「The 14th International Student Seminar (ISS)」でポスター発表しました at March 10 and 11, 2016.

大学院生の赤木君と山岨君が「The 14th International Student Seminar (ISS)」でポスター発表しました。
当日の様子はこちら


Mr. Amir Giladi にセミナーをして頂きました at March 9, 2016.

The 14th International Student Seminar (ISS)の招待studentとして来日して頂いたMr. Amir Giladi (Ido Amit Lab, Department of Immunology, Weizmann Institute of Science, Israel)にセミナー「Single-cell genomic analysis of hematopoietic progenitors: Towards a refined model of hematopoiesis」をして頂きました。
当日の様子はこちら


黒崎 知博 教授に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at February 3, 2016.

黒崎 知博 教授 (大阪大学免疫学フロンティア研究センター・分化制御研究室/理化学研究所統合生命医科学研究センター・分化制御研究グループ)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


西川 博嘉 分野長に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at January 25, 2016.

西川 博嘉 分野長 (国立がん研究センター先端医療開発センター免疫トランスレーショナルリサーチ分野)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


山路 剛史 博士に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at November 30, 2015.

山路 剛史 博士 (Howard Hughes Medical Institute and Laboratory for RNA Molecular Biology, The Rockefeller University)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


河合 太郎 先生に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義」において講演して頂きました at October 7, 2015.

河合 太郎 先生 (奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科分子免疫制御研究室)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ講義」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


濡木 理 教授に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義」において講演して頂きました at September 30, 2015.

濡木 理 教授 (東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ講義」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


浅野 桂 教授に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at August 4, 2015.

浅野 桂 教授 (Division of Biology, Kansas State University)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


ウイルス研究所ソフトボール大会 at May 19, 2015.

ウイルス研究所のソフトボール大会が行われました。
竹内研は朝長研・土方研・宮沢研・増谷研との合同チームとして参加し,この日は三浦研・杉田研・明里研・米原研・小柳研の合同チームと対戦しました。
試合は13対10で惜しくも負けてしまいました。
当日の様子はこちら


村川 泰裕 博士に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at February 2, 2015.

村川 泰裕 博士(Berlin Institute for Medical Systems Biology at the Max-Delbrueck, Center for Molecular Medicine, Berlin, Germany)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


Luke O'Neill 教授に「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at December 10, 2014.

Luke O'Neill 教授(Trinity College Dublin, Trinity Biomedical Sciences Institute School of Biochemistry and Immunolog)に竹内教授世話人の「ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら

今見 考志 先生に研究室セミナーを行なって頂きました at December 4, 2014.

今見 考志 先生(Max Delbruck Center for Molecular Medicine, Germany)に研究室セミナーを行なって頂きました。RNA結合タンパク質の質量分析による網羅的同定について講演して頂き,大変勉強になりました。
当日の様子はこちら


熊ノ郷 淳 教授に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義7」において講演して頂きました at July 29, 2014.

熊ノ郷 淳 教授 (大阪大学大学院医学系研究科・呼吸器免疫アレルギー内科)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ講義7」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


博士研究員の今村さんが「第21回東アジアシンポジウム」において「Outstanding Young Scientist 1st Place TOMY Award」を受賞しました at July 19, 2014.

博士研究員の今村さんが「第21回東アジアシンポジウム」に参加し,「Outstanding Young Scientist 1st Place TOMY Award」を受賞しました!
副賞としてチビタン6個頂きました。


今井 由美子 教授に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義1」において講演して頂きました at June 20, 2014.

今井 由美子 教授(秋田大学大学院医学系研究科情報制御学・実験治療学講座)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ講義1」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


お花見 at April 1, 2014.

鴨川でお花見を行いました。
当日の様子はこちら


客員研究員の植畑さんが「Keystone Symposia-NF-kappaB System in Health and Disease」に参加しました at February 24〜27, 2014.

2月24日〜27日にKeystone in Coloradoで行われた「Keystone Symposia-NF-kappaB System in Health and Disease-」に客員研究員の植畑さんが参加してきました。
学会レポートおよび当日の様子はこちら


安友康二先生に「ウイルス研究の潮流シリーズ講義8」において講演して頂きました at September 18, 2013.

安友康二先生(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部生体防御医学分野)に竹内教授世話人の「ウイルス研究の潮流シリーズ講義8」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


博士研究員の織君が「第12回あわじしま感染症・免疫フォーラム」に参加しました at September 10〜13, 2013.

9月10日〜13日に開催された「第12回あわじしま感染症・免疫フォーラム」(at 淡路市)に博士研究員の織君が参加してきました。
学会レポートはこちら
当日の様子はこちら


Daron M. Standley先生に「第1166回ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました at August 26, 2013.

Daron M. Standley先生(大阪大学免疫学フロンティア研究センター免疫システム学)に竹内教授世話人の「第1166回ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


ウイルス研究所ソフトボール大会 at May 15, 2013.

ウイルス研究所のソフトボール大会が行われました。
竹内研は藤田研との合同チームとして参加し,生田研+朝永研の合同チームと対戦しました。
試合は惜しくもサヨナラ負けでした。
当日の様子はこちら

平成25年度ウイルス研究所新入所者歓迎会 at May 10, 2013.

平成25年度ウイルス研究所新入所者歓迎会が開催されました。
松岡所長のご挨拶に引き続き,恒例の藤田先生率いる演奏会が行われました。
また新メンバーが一人ずつ挨拶し,若林君は一発芸を披露しました。
当日の様子はこちら


廣田圭司先生に「第1160回ウイルス研究所セミナー 」において講演して頂きました at April 17, 2013.

廣田圭司先生(大阪大学免疫学フロンティア研究センター実験免疫学)に竹内教授世話人の「第1160回ウイルス研究所セミナー 」において講演して頂きました。
セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


お花見 at April 4, 2013.

鴨川でお花見を行いました。大学院生のサラン君がカレーを作ってくれて,みんなに振る舞ってくれました。
当日の様子はこちら


織君の論文アクセプト祝賀パーティー at February 21, 2013.













大学院生の織君の研究成果「Essential roles of K63-linked polyubiquitin binding proteins, TAB2 and TAB3, in B cell activation via MAPKs」がThe Journal of Immunologyにアクセプトされました!
その夜にラボで祝賀パーティーを行いました。パーティー中に竹内研を訪問された藤田研の方にも(強制?)参加してもらい,楽しい祝賀会となりました。
当日の様子はこちら

メンバールームの模様替えを行いました at February 14〜15, 2013.

来年度(4月から)の新メンバーを迎え入れるために,メンバールームの模様替えを行いました。
デスク10個を自分たちで組み立て,部屋のセットアップを行いました。一日がかりの大変な作業でした。
当日の様子はこちら


榧垣伸彦先生に「第1152回 ウイルス研究所セミナー」で講演して頂きました at December 27, 2012.

榧垣伸彦先生(Genentech Inc., CA, Department of Physiological Chemistry, Scientist)が竹内研究室を訪問され,竹内教授世話人の「第1152回 ウイルス研究所セミナー」において講演して頂きました。セミナーには多くの方に参加して頂き,活発な議論となりました。
当日の様子はこちら


「平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会」と「ウイルス研究所の忘年会」が開催されました at December 17, 2012.



「平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会」と「ウイルス研究所の忘年会」が開催されました。
「平成24年度京都大学ウイルス研究所学術交流会」は今年ノーベル賞を受賞された山中先生が所属されるiPSセンターで開催され,竹内研究室からは大学院生の織君が研究発表を行いました。また,織君は交流会の運営委員として座長などの仕事も頑張ってくれました。お疲れ様でした。
学術交流会の後に,「ウイルス研究所の忘年会」が開催されました。竹内研は今年の忘年会の幹事を任され,竹内先生は忘年会の司会を行いました。藤田先生を中心とした演奏会も開催され,楽しい忘年会となりました。
当日の様子はこちら

Ido Amit先生が竹内ラボを訪問されました at December 10, 2012.

Ido Amit先生(Department of Immunology, Weizmann Institute of Science)とAmitラボのポスドクの方々が竹内ラボを訪問されました。Amitラボの最近の研究成果を発表して頂きました。また我々の最近の研究についても発表して,大変貴重なディスカッションとなりました。
当日の様子はこちら


「第41回 日本免疫学会学術集会」に参加してきました at December 5〜7, 2012.

12月5日〜7日に開催された「第41回 日本免疫学会学術集会」(at 神戸)に竹内ラボメンバー全員が参加してきました。
今回の学会は竹内教授が事務局長として学会運営に携わっておりました。学会で講演して頂いた先生方や参加して頂いた先生方に感謝申し上げます。
当日の様子はこちら


ラボの日常風景 at June 20 and July 13, 2012.

6月5日に大阪大学から引っ越してきて,約2週間経ちました。ようやく研究室らしくなってきて,実験も開始しております。引越後,最初の2, 3日は必要物品や試薬の発注に追われ,そして届いた物品で研究室をレイアウトし,また必要な物品を発注・・・を繰り返してここまで来ました。研究室の立ち上げは大変だと実感しております。
写真はこちら


教授就任祝賀会 at March 22, 2012.

竹内先生の京都大学ウイルス研究所教授就任祝賀会が催されました。審良研究室の方々を始め,竹内先生の学生時代の先輩方や後輩方,これまで竹内先生から指導を受けた方々に参加して頂き,大変和やかな祝賀会となりました。
当日の様子はこちら


Takeuchi Lab.竹内研究室

〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町53
京都大学ウイルス・再生医科学研究所
ウイルス感染研究部門
感染防御分野
ウイルス再生研2号館508号室
E-mail:
otake @ infront.kyoto-u.ac.jp
(@前後のスペースを除いて下さい)
TEL: 075-751-4024
FAX: 075-761-5766


大学院生募集中!

竹内研究室では,修士課程・博士課程の入学希望の学生を広く募集しています。興味のある方はお気軽にご連絡下さい。詳しくはこちら


学会案内