HOME組織・研究者一覧附属感染症モデル研究センター > 進化ウイルス研究領域

附属感染症モデル研究センター

進化ウイルス研究領域

メンバー

教授
明里宏文 (兼任:霊長類研究所 教授)
准教授
宮沢孝幸 (兼任:信号伝達学研究分野 准教授)
特定助教
木檜 周

研究室ホームページ
 明里研究室 http://akari-labo.jimdo.com  new
 宮沢研究室 http://www.virus.kyoto-u.ac.jp/virus/singoudentatu.html

研究内容

本領域は、京都大学内のウイルス研究所と霊長類研究所が連携して「進化ウイルス学」を推進するため平成25年に設立されました。 本研究領域では動物由来新興感染症の原因となる病原ウイルスについて、以下のような研究を推進していきます。

1.病原ウイルスとその宿主の共進化に関わる分子メカニズムの解明

2.病原ウイルスとその宿主の共進化に伴う、病態発現やウイルス抵抗性獲得に繋がる分子メカニズムの解明

3.新たな動物モデルによる新興感染症制圧を目指した基礎・応用研究

連絡先

TEL/Email
明里宏文 0568-63-0440 akari.hirofumi.5z @ kyoto-u.ac.jp
宮沢孝幸 075-751-4814 tmiyazaw @ virus.kyoto-u.ac.jp
木檜 周 075-751-4033 akogure @ virus.kyoto-u.ac.jp
芳田 剛 075-751-4808 yoshida.takeshi.7m @ kyoto-u.ac.jp

▲ ページの先頭へ