HOME組織・研究者一覧生体応答学研究部門 > 生体防御研究分野

生体応答学研究部門

生体防御研究分野

メンバー

教授
生田宏一 (ikuta @ virus.kyoto-u.ac.jp)
准教授
 
助教
 
谷一靖江 (staniich @ virus.kyoto-u.ac.jp), 原 崇裕 (thara @ virus.kyoto-u.ac.jp)
竹本 経緯子 (ktakemot @ virus.kyoto-u.ac.jp)

研究室ホームページ

研究内容

本分野では、リンパ球の分化と生存に重要な働きをしているサイトカインを手がかりに、造血幹細胞からの免疫系細胞の細胞系列決定と分化の分子機構、および免疫応答の制御機構を明らかにすることを目指している。 特に、免疫系細胞におけるインターロイキン7(IL-7)レセプターの分化・成熟シグナル、IL-7シグナルによるリンパ球抗原受容体遺伝子座組換えの制御機構、IL-7レセプターの発現制御と免疫応答の調節、IL-7産生細胞の可視化と機能、などの研究を遺伝子改変マウスを用いて進めている。

大学院教育について

  • 医学研究科協力講座(病理系、免疫細胞学)
  • 生命科学研究科研究指導担当

学生

  • 博士課程5名、修士課程1名
  • 出身学部(医学部、理学部、薬学部、農学部、工学部、教育学部、獣医学部)

連絡先

担当
生田宏一 教授
TEL
075-751-4012
FAX
075-751-4810
Email
ikuta @ virus.kyoto-u.ac.jp

▲ ページの先頭へ